検索
  • Sanae

らいおん☆きんぐ



キングでありつづけるためには、吠えつづけなければならない。


がお!!


私はずっとライオンキングが吠えつづけているのを下から見上げていたウサギだ。


臆病ですぐ穴に隠れる。

そしてやっかいなのが心の奥ではライオンキングにやきもちをやくことだ。


表には出ないくせに、表に出ているライオンを妬む。

自分が出来ないことをしている人を見ると辛い。


私がライオンキングになるためには、ずっと表現しなければならない。


私は私を救わなければならない。


ただ出来なかった自分を責めたりはしない。

出てこれなかったことも理解できるから。


私が悪いわけでも誰かが悪いわけでもない。


穴に入りつづけるかぎり私は誰かを妬むだろう・・・


Oh! No! それは No Thank you!!


私は見上げるのはやめて吠えつづける!


誰かに認めてほしいとかではなくて


私が私に「私!やりましたよ!」と刻みつづけたいのです。



がおーーーーー!!!!!


46回の閲覧1件のコメント

© 2020 Sanae Sambongi