top of page
検索
  • 執筆者の写真Sanae

思い出す感覚

~思い出す感覚~

あの頃のあの瞬間の感覚

子どもの時のあの感覚

はじめて行ったところで、感じたあの感覚


エネルギーの集合体

駆け巡ってくる、細胞にドバーっと流れ込んできて

絶対に忘れない、感覚として身体に残る


普段の生活をしていて、たまに、この感覚がドバーっと流れてくる時がある


そのとき、本当に幸せになる


はじめてが、またはじまって、感覚に宿る


そして、また、新しい感覚が増えて、また、その感覚が宿る


本当の光を体験するたび、また光が身体に宿る



閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page